FC2ブログ

アラフィフの悩みは目元のたるみ・しわ・クマ 50代で美肌をつくる保湿ケア法

年齢肌に突入したアラフィフ久美子が、肌トラブルの改善には潤いが必要だと痛感。きれいな肌になるためのスキンケア&エイジングケアを紹介しています。

ホーム > シワ・たるみ > アラフィフの悩みは目元のたるみ・しわ・クマ

アラフィフの悩みは目元のたるみ・しわ・クマ

124174.jpg

今まで顔のたるみ・ほうれい線について少し書いてきましたが、今回は『目』のまわりについてお話ししますね。

ほうれい線については、少しでも隠すことができたら・・と奮闘中ですが、私の気になるところはそれだけではないのです。

最近、まぶたが腫れぼったくなってきて、なんだか目が小さくなってきたような気がします。
まぶたがたるんでいるのでしょうか。

おまけに、左右の目の大きさが明らかに違うぐらい、大きさに差があります。
左のまぶたの皮膚が覆いかぶさってきたのかもしれません。

目元にまつわる悩みやトラブルは、アラフィフになると多発しますよね~。
「目は口ほどに物を言う」と言われるくらい、目は顔のパーツの重要な部分です。

目元の悩みについて、もう少し書きますね。


*ランキングに参加中
    ↓↓

第一印象は目で決まると言っても過言じゃないほど、目元って注目されますよね。

それなのに、老化を感じやすいパーツであるのも目元なのです。

目元のたるみ、シワ、くすみ、クマなどが目立ってくると、見た目年齢は高くなってしまいます。

まぶたのたるみが気になる私は、アイケアも必要だなと感じています。


元々、目元の皮膚は他の部分に比べて薄くてデリケートなのです。
皮脂の分泌もほとんどありません。

アイメイクをしっかりしたりマスカラをこってり使用して、クレンジングで皮膚をこすり過ぎるのは要注意です。

目元には毛細血管やリンパ管が集まっていて、血液やリンパの流れが滞ると、まぶたが腫れたりむくんだりします。

アイメイクのノリが悪くなったり、アイラインが引きにくくなったと言われる方は、まぶたがお疲れなのかもしれません。

重いまぶたを引き締めるように、保湿ケアをしたり、指圧やマッサージなども優しくすると良いですね。

084845.jpg
また、40代・50代とだんだん、目尻にはシワが目立ってきます。
細かいシワや笑いじわが定着してきたら、ひょっとしてお肌は潤い不足なのかもしれません。

目尻は一番乾燥しやすい部分でもあるのです。
ドライアイも目尻の乾燥小じわの原因となります。

しっかり保湿成分の入っているケア製品で、シワが深くならないように気をつけなければなりません。

そして、目の下のクマは疲れているように見え、見た目年齢をプラスします。
睡眠不足からくるクマは、若いうちは一晩ぐっすり寝ればきちんと取れていたでしょうけど、アラフィフさんは要注意です。

実は寝不足なんかではなくて、目の下の皮膚がたるんで影ができ、黒く見えているのかもしれません。
たるんでくぼんでしまったのです。

目元をよくこするような癖のある人もクマになりやすいです。

クマは、紫外線や化粧品などの色素沈着、リンパや血液の流れが悪くて起こります。

目のまわりのリンパの流れを良くすることは、眼精疲労にも効果があったり顔色がよくなったりもします。


一日、パソコン・スマホなどで目を駆使した日は、ゆっくり目を休めてあげなくてはなりませんね。

私は今晩、温めたタオルでも目元にのせて、血行促進しようと思います。
もちろん、保湿ケアも忘れませんよ。


*ランキングに参加中
    ↓↓





関連記事
[ 2015/07/14 10:00 ] シワ・たるみ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人ベスト1アイテム
★アラフィフの管理人イチオシ★ ぷろてか 驚きの保水力でうるおい長持ち!!
ハリと弾力のプロテオグリカンの感想
↓↓
フラコラ プロテオグリカン原液
お気に入りに追加
ブックマークしてもらえると喜びます
◆お気に入りの登録は
Ctrl+Dでできますよ♪
プロフィール

五十久美子

Author:五十久美子
   (いそくみこ)

医療事務員として働くかたわら、
メンタルヘルスやフェイシャルリンパケアセラピストの民間資格も取得。

「加齢に負けない健康的で乾燥知らずのキレイなお肌」を目指して美活中です。
       ↓
  詳しい自己紹介はこちらです

お問い合わせ
管理人へのお便りやメッセ―ジはお気軽にお寄せ下さい。
こちら⇒メールフォーム
免責事項
管理人久美子からのお願い    ⇒免責事項