FC2ブログ

50代で美肌をつくる保湿ケア法

年齢肌に突入したアラフィフ久美子が、肌トラブルの改善には潤いが必要だと痛感。きれいな肌になるためのスキンケア&エイジングケアを紹介しています。

ホーム > アーカイブ - 2016年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビタミンAのポイントケアでたるみ防止

e0824c1c5b59b0b2658cfee152aaa505_s.jpg

アラフィフでも若々しい印象を与えるのは、ほうれい線が目立つか目立たないかの違いが多いにあると感じます。

絵に描いた時がよく分かると思うのですが、小鼻の横から頬の下に向けて線を下して描いていくだけで、随分変わりますよね。

50歳代になると、ほうれい線やたるみのケアが、第一印象を若く見せるためにも必要なケアだと言えます。

そこで、私はいつものスキンケアの最後に、ポイントケアを始めています。
ちょっとしたワンポイントの努力で、1歳でも若く見られるのならやりがいありますものね。

本日は、私のワンポイトケア法を書いてみます。


*ランキングに参加中 クリックよろしくお願いします。
    ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/11 17:01 ] シワ・たるみ | トラックバック(-) | CM(0)

毛穴が気になる50代に嬉しいファンデーション

8b95116249750443a007335165ef8e82_s.jpg

毛穴が気になる50代の私。
昨年は「そんなの関係な~い」とばかりに、ほぼファンデーションを使っていませんでした。

なぜなら、肌トラブルを経験してから、顔にはなるべく少ないケア商品にしようと思っていたからです。
UV下地クリームのみで職場に行っていました。

しかし、年々、小鼻からその横の頬のあたりは、毛穴が目立ってきています。
特に洗顔後の鏡に映る自分の顔にはガックリ。
今年は、少しくらい何とかしなくては・・。

そんな時、この50代の私の毛穴をも隠せて、しかも肌が綺麗に見えることが立証できた出来事があるのです。
それは、新感覚BBクリームを使ってから起こったのでした。

本日は、そんな私を喜ばせてくれたファンデーションについて書いてゆきます。


*ランキングに参加中 応援クリックお願いします。
    ↓↓
関連記事
[ 2016/01/06 22:00 ] 毛穴 | トラックバック(-) | CM(0)

乾燥肌にオススメの薬が化粧水のかわりに

dd7dce0a40f3e3edef54806c02392ed7_s.jpg

私にとって、寒い冬には手放せないヒルドイドローション。
病院で処方してもらわないと手に入らないのが面倒なのですが、乾燥肌にはオススメ薬剤のひとつです。

お正月に会った20代後半の姪っ子も、今までは私と同じように、このローションを使っていたようです。

顔だけに肌トラブルが起こるようで、皮膚科にも通っているようでした。
姪っ子に聞いた話しなのですが、ヒルドイドローションにもジェネリック(後発品)があるらしく、それを化粧水代わりに使っているとのことでした。


*ランキングに参加中 応援クリックお願いします。
    ↓↓
関連記事
[ 2016/01/04 22:58 ] 敏感・乾燥肌 | トラックバック(-) | CM(0)
管理人ベスト1アイテム
★アラフィフの管理人イチオシ★ ぷろてか 驚きの保水力でうるおい長持ち!!
ハリと弾力のプロテオグリカンの感想
↓↓
フラコラ プロテオグリカン原液
お気に入りに追加
ブックマークしてもらえると喜びます
◆お気に入りの登録は
Ctrl+Dでできますよ♪
プロフィール

五十久美子

Author:五十久美子
   (いそくみこ)

医療事務員として働くかたわら、
メンタルヘルスやフェイシャルリンパケアセラピストの民間資格も取得。

「加齢に負けない健康的で乾燥知らずのキレイなお肌」を目指して美活中です。
       ↓
  詳しい自己紹介はこちらです

お問い合わせ
管理人へのお便りやメッセ―ジはお気軽にお寄せ下さい。
こちら⇒メールフォーム
免責事項
管理人久美子からのお願い    ⇒免責事項


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。